toggle
2020-10-17

【ミニマム生活】買わずに済ませる

家にあるものでお弁当を作って仕事へ。

とは言え、かなり適当です。

前の晩、夕食を作りながら余ったぶんがあればお弁当箱に入れていきます。

隙間が出来たら卵焼きを焼いて埋める、って感じで。

会社の人はだいたい外に食事に行くか、何か買ってくる人が多く、お弁当は少数派です。

でも、毎回外食だと結構な金額になります。

家に何かしら残っていたりする食材を使って、適当弁当だと、ゼロ円ランチです。

1週間に1度だけ、Oisixで注文してその中でやりくり。

できるだけ買い足さない。

今週はそれでうまくいきました。

使ったのは会社の自販機のお金ぐらいかな。トータル180円。

あ、長女がもうすぐ一人暮らしをするので、お祝いに掃除機をプレゼントしましたね。娘が希望していたものアマゾンプライムデーに数千円安くなっていたので。

プライムデー、助かります。

次女と二人暮らしを始めて1年経過しました。

今までなんだかんだと、必要だからと買い物していましたが、今はそれも落ち着いて、「買わずに済ませる」ということにハマっています。

だいたい、買おうかなと思うものって、なくても困らないものなんですよね。意外と、家にあるもので何とかなったりすることに気づき、買わないことが、買い物するのと同じぐらい楽しいことだと気づきました。

欲しい→買う、という図式しかなかった私が、欲しい→ほんとに必要?家にあるもので何とかなるんじゃない?→何とかなったわ→余計なお金を使わずに済んだ→私ってすごい(笑)

なんて、買わないことをゲームのように楽しんでいます。有名なミニマリストの人が、「お金をモノに変える人はお金よりモノが好きな人」と言っていました。

節約、という事ではなくお金をモノに変えないようにする、と考えると楽しいんですよね。ほんと、今まで私はすぐにモノに変えていたなぁ、と思い返し、急にそれがなんだかバカバカしい事のように思えてきました。モノに変えなければお金は貯まるのが当たり前ですよね。

とはいえ、何も買わないという訳ではありません。必要なものは買います。そして、お金をこれに変えたい、と強く思うものがあればたぶん買います。

たとえば、先日洗顔料がなくなりました。

今までなら、当然のようにすぐ同じものを買っていたのですが、いや、買わなくても家に石鹸があるから、これをネットで泡だてて使えばいいんじゃない?と考え直し、買いませんでした。

実際、全く問題ありませんでした。

また、最近寒くなって、寝る時に長袖のTシャツが欲しいと思いました。

去年使っていたものは、ちょっとくたびれてきて処分してしまったので、寝るときにちょうど良いものがないから買わないと、と思ったのですが、そうだ、と去年着ていたユニクロのヒートテックがある、と思いつきました。

もちろん、これはインナーとして使うもので、人前にこれで出ることはありませんが、寝るときにこれを着てみると、ちょうどよかったんですよ。

洗顔料も長袖Tシャツも、買わなくて済みました。

見栄のためや、みんなが持っている、普通は持っている、おしゃれでいなければ、なんて人が決めた価値観の中で買い物をするのをやめると、お金なんてそんなに使わなくてもいいし、めちゃくちゃらくになるんですよね。

家を見渡すと、今まで買ったものがたくさんあります。それをまず使おう。死蔵させていないでじゃんじゃん使おう。

多少ダサくても平気。

いつもおしゃれじゃなくてもいいのよ。

新しいものを買うことで楽しいのは一瞬。

今あるものを使い切る方が何倍も楽しい、と今は思います。

で、それとは別に私は、昔から家計簿をつけるのが好きで、色々試してきましたが、中でもハマったのは、婦人之友社の家計簿。

昔からある、誰でも1度は見たことがあるような、オーソドックスなやつです。見たことありません?

年間の予算を立ててそれを守り、きちんと家計を管理して正しく暮らしましょうというようなもので、面倒なものなのですが、私はそれが好きなのです。

手間を省くことが好きで、ラクしたい、いい加減な私が、何故かこの家計簿だけは好きなのです。

ただ、紙の家計簿は、なかなか続かず、持ち歩き出来ないほどずっしりしているので、どうしても後回しにしちゃって結局つけなくなる、ということになりがちでした。

ところが、その家計簿のWeb版が出たのです。

おー、それは知らなかった!と、すぐに登録しました。無料期間もありますが、年間2,640円です。月220円。安いですよね。詳しくは、ここをご参照ください。

家計簿kakei+(カケイプラス)

これなら、パソコンからも、スマホからも、タブレットからも気軽につけられます。

ただ、基本的な考え方は紙と同じなので、本気でやろうとすると面倒です。

でも、「買わずに済ます」週間か、月間かわかりませんが、この成果を、この家計簿を通して見ていきたいと思っています。

みなさんも、「買わずに済ます」習慣と、めんどくさい家計簿、試してみません?

いいね! (1 いいね!, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。