toggle
2020-09-21

奥多摩でデイキャンプ

奥多摩の氷川キャンプ場へデイキャンプに行ってきました。

先日行った初めてのキャンプは、普通のキャンプ場でしたが、今回は川のそばのキャンプ場。

川の音を聞きながらのキャンプもいいよね〜!ってことで。

上から見た多摩川
ここで薪が買えます

今回は初めて薪を使って焚き火をしました。

小さくて安い焚き火台が見つかりました。

グリル 焚き火台 焚火台 ソログリル コンパクト ミニ焚き火台 バーベキューコンロ ファイアースタンド 薪スーブ ソロキャンプ 1-2人用 送料無料

新しい焚き火台
これはSeriaで買ったファイヤースターター

100円でほんとに火がつくのかと不安でしたが、全く問題なくつきました。

麻紐はダイソーで購入して、ほぐして、そこに火の粉を飛ばして、焚き付けに。

火がついたらすかさず薪に火を移して、これまたSeriaで買った火吹き棒を使用。

やった〜!火がついた
ダイソーのスキレット(300円)を使用
オーケースーパーで買った、味付けラム肉。

味付けラム肉がめちゃくちゃ美味しかった!

ビールがすすみます♡
ステーキも焼きます。
冷凍ミックスベジタブルと、
Seriaの折りたたみスプーン。
ヤカンも初使用。

【ノーブランド 品】0.8リットル ポータブル 超軽量 キャンプ 水 ティーポット

ダイソーの折りたたみコーヒードリッパー

今回は食後にコーヒーも入れてみました。

たまたま買った豆が、酸味が強いものだったので、残念ながら好みではなかったけど、川の流れを見ながら、コーヒーを飲むという体験は非日常で、しみじみ幸せを感じました。

人はいましたが、適度な距離感

曇っていて、雨が時々降りましたが、パラパラと振る程度。

何とか火も使えて、初めての焚き火、初めてのコーヒー、やりたいことが全部予定通り出来ました。

ほとんどのものを100均か、ネットで安く買っての、安上がりキャンプ。

そんなに本格的な道具がなくても、出来るもんですね。

本格的にやっている人から見れば、なんちゃって感がありありだと思わそうですが、初心者にとっては何をやっても楽しくて、大満足です。

しかも、車を使わないで電車で道具を持ち運ぶスタイル。

簡単なカートに、クーラーバッグとバスケットをひもで結びつけるという安易な手段で行きました。

でも、これはちょっと電車の乗り降りに苦労したので失敗でしたね。

次回は別の方法で運びたいと思います。

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
よかったらポチっとお願いします♪
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。