toggle
2020-09-07

初心者キャンプ体験記

人生初(たぶん)、キャンプに行ってきました。

初心者なので、色々な人のYouTubeやweb上の情報を頼りに、初心者価格のお手ごろ道具を揃えて。

ここに載せてないけど、テントは2,480円。

今、掲載はないようですが、類似品がもっと安く売ってました。→これです。

あっという間に作れて、片付けもあっという間。

持ち運びは肩に担げて便利なものを調達しました。

2,480円のテント!
イオンで買った1,300円の焼肉セット!
ここに、燃料用アルコールを入れて
チャッカマンで点火。これは少しドキドキ。
冷凍のミックスベジタブル。
1,780円のテーブルが大活躍!
蚊取り線香も忘れずに。

千葉県野田市の清水公園キャンプ場。

デイキャンプの予約は1人450円。

ここは、本格的なアスレチックもあり、アウトドアな遊びが家族で楽しめる場所です。

娘たちが小さい頃、このアスレチックでよく遊びました。

久々に来たこの場所ですが、キャンプ場ははじめてなので、とても新鮮でした。

しかも、トイレがとってもキレイ!

これはおすすめポイントですね。

キャンプ場の他のところがどうなのか知らないんですけど、ここみたいにキレイだと、安心して行けますね。正直、トイレのキレイさで、また行きたいと思ったほど。

この時期、キャンプ人気でどの程度混んでるのか、気になる方もいらっしゃるでしょうけど、ちゃんとソーシャルディスタンスが取れるぐらいの人しかいませんでした。

予約制なので、その辺はちゃんと調整されているのだと思います。

私は電車で行きましたが、駅から歩ける距離です。

電車で行くと、荷物が限られるのですが、持てる分だけと割り切ってミニマムに準備。

また、スーパーがそばにないので、事前に肉などは用意して、保冷剤を入れて、更に冷凍食品の枝豆とミックスベジタブルを保冷剤代わりに持っていくといい感じでした。

ただ、飲み物は重いので、場所取りをしてから、コンビニに調達に行きました。

コンビニは駅付近にファミマ、清水公園の向こう側にセブンイレブンがあります。

どちらも微妙に遠いなという感じでしたが、まあ、そこはしょうがないですね。

蚊取り線香は、現地の受付で販売していたので購入しましたが、なんと、現地に忘れてきてしまいました(._.”Ⅱ)

そんな感じで、初めての割に低コストで十分楽しめました。

キャンプが最近人気なので、道具もあちこちで売ってますよね。

安いものから高いものまで。

でも、初めてだったら、安いもので十分だと思います。

100円ショップで、結構色々揃えられます。

気軽に、身近な公園でキャンプを楽しむのは、今はハードルが下がっている気がするので、気になる方はぜひ〜♪

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。