toggle
2022-02-10

さだまさしコンサート

先日、さだまさしのコンサートに初めて行ってきました。

なかなか取れないと言われてるチケット。

思いがけないチャンスが巡ってきて、タイミング良く 行けることになり、ラッキーでした。

さだまさしの曲は、母がよく聞いていて、小さい頃から耳にしていました。

当時は歌詞の意味など考えることもなく、ただ流れていたから聞いていただけでしたが、大人になって、結婚し、子どもを育てる経験などを重ねて、あらためて聞くと、歌詞やフレーズが心に染みました。

「秋桜」などは、娘が結婚することを想像して、ボロボロ涙が出ました。

「案山子」も、都会に行ってしまった子どもを心配する親心を歌っていて、これまた親の立場で聞いてると毎回泣けてくるのですが、生で聞くとより涙があふれましたね。

歌がこれだけ心に染み入るのに、合間のトークで観客の心をさらに鷲づかみ!

これが、さだまさしのコンサートのチケットが取れない理由か、と納得しましたね

コロナ禍なので、開催側は万全な対策をされていましたが、何より、観客はとても静かに聞いているし、大半が予防接種バッチリ世代なので、何も問題ない様子でした。

あらゆる催しが控える方向になりがちな今、開催してくれたこともありがたく、久しくコンサートなんて行けていなかったので、心から楽しみました。

終わって地上に出ると、キラキラのイルミネーション。

夜の東京駅周辺はとてもきらびやかです。

このコンサートの様子はInstagramにもアップされていました。

さだまさしオフィシャルInstagram

無駄なお金は減らしたいけど、こういうコンサートや旅行など、心を豊かにしてくれることにはお金を使いたいですね。

そうそう、思い出した。

娘たちと嵐のコンサートへ行った時の写真。

娘たちが行きたいと言うのでチケット取って行ったけど、私が感動してハマったんです。

手に持っているのがガラケー!

ジャニーズのコンサートって、火は出るわ、水は噴き出すわ、風船は飛ぶわ、紙吹雪は散るわ、楽しいことが次々と用意されていて、飽きないんですよね~!

だけど、さだまさしって特別な演出もなく、体一つでこんな満足感を与えてくれて、すごいことですね。

あらためて、さだまさしってすごい!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。