toggle
2019-12-06

iPhone 11 pro max

iPhone 11pro maxのシルバーを買いました。

自分のiPhoneを撮影できなかったので
フリー画像(笑)

トリプルカメラも、デザインもすごく好き。

Apple製品は理屈抜きで、新しい商品が出たらゲットしたくなります。

持っているだけでテンションが上がります。

昔のガラケーの時は、全くそういう気持ちがなくて、電話とメールだけしか使っていなかったし、なんでAppleから携帯電話出さないのかな、とずっと思っていました。

ガラケーより、かわいいiMacに夢中で、毎日それにかじりついてホームページ作りに専念していました。

そしてやっと夢がかない、Appleから携帯電話が出て、私の興味はMacからiPhoneへ。

新しいiPhoneは、すぐに新しくなくなるけど、持っている間は肌身離さずケイトスペードかCathKidstonのカバーを付けて大事にします。とても大事にしているけど、AppleCareには入りません。なぜなら、AppleCareのお世話になることはないだろうと思っているから。ほんとかなー?

タピオカなんて言われる3つのレンズも、特に違和感はありません。すごい素敵。横のステンレスも素敵。本を読むことが多いので、大きめの画面がいい感じ。アラフィフの目には、可能な限り大きい方が良いですしね。

Appleに前のX rを下取りに出し、差額で購入。

クラウドへのバックアップがうまく行ってなかったけど、新しいiPhoneとして、また一からアプリを入れるのも楽しい作業。LINEのメッセージが消えてしまったけど、友達はそのままだし、ゼロから会話していく感じも楽しい。

全てのアプリを入れるわけではなく、思い出したものだけ。思い出さなかったアプリは必要ないってことかな、なんて思って、アプリの断捨離。

服とか靴とか、ネイルとか、昔はお金かけたけど、今はそんないらないなぁ。たまにネイルしたくなるし、服も欲しくなるけど、Apple製品ほど無条件に、よし、とお金を出すほどではない。

iPhoneの画面が割れていても、まだ使えるから、修理にお金かけるほどではない、などと言って使い続けている若い子とかいるけど(さすがに大人では見かけない)あれは多分、そんなことにお金をかけるくらいなら服が欲しい、旅行に行きたい、というのがあるんだと思う。要はそんなにiPhoneに対して思い入れがないだけなんでしょうね。

ケイトスペードのiPhoneケース

そんなわけで、今回はiPhone買う前から決めていた、ケイトスペードのカバーも買って、楽しいiPhone11pro 生活が始まりました〜!

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
よかったらポチっとお願いします♪
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。