toggle
2020-02-10

無印良品のグラス

ちょうど手に収まるかわいいサイズ

銀座の無印良品でデュラレックスのグラスを買いました。フランスで業務用として長年使用されている頑丈なもので、日本では私が20代の頃、ファブコープというお店で初めて取り扱いがあり、次第に様々な雑貨店で取り扱われるようになりました。私は、当時からかわいい雑貨が好きだったので、「フランス」「業務用」「頑丈」というワードにひかれて購入しました。「フランス」なのに、リーズナブルでそんなに気合いを入れなくても買えたのが良かったです。久々に見たデュラレックス。昔よく目にしたのはもっと角張っていたのですが、これは丸みがあって、デュラレックスと分からずに手に取りました。いくつか、気に入っていた無印良品のグラスが、割れたり欠けたりしてしまったので、「頑丈です」と説明書きがあったのもよかったです。そしてよく見たらデュラレックス!もう買うしかないです。リネンのクロスも、前に1枚買って、サイズやデザインが気に入っていたので一緒に購入。これ、食器拭きとして買ったのに、お弁当を包むのにもちょうど良いサイズなんですよ。

これより一回り小さいグラスもありました

キッチンの食器を洗うスペースが小さいので、洗いながら食器同士をぶつけてしまうことがあります。このグラスなら少し安心してじゃんじゃん使えそうです。娘も、麦茶や牛乳を、運動している男子高校生か、というほど飲むので、このグラスなら上品に飲めるかな、と思います。牛乳にも麦茶にも合いますよね。

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。