toggle
2020-02-14

いつも機嫌よく、笑顔でいること

ウィーンに旅行へ行ってきた職場の方にお土産を頂きました。これまたすごい美味しかった😋ありがとうございます。

いつも機嫌よく笑顔でいること、という斎藤一人さんのメッセージがあります。

どうしてそうした方がいいかというと、楽しい、嬉しいという気持ちでいると、そういうものを引き寄せるから。

逆に、つらい、悲しい、ついてないという気持ちでいるとそういうものをどんどん呼び込む、ということです。

一人さんのメッセージは、他にも沢山ありますが、これが一番大事なのではないかなと思います。

人間、生きていたら辛いことも嫌なこともあるけど、それに引っ張られてばかりいても、何もいことは無いんだよ、ということに気づいたら、全然その後の人生が変わってくるんですね。

私はそれが出来ているかと言うと、まだまだだなぁ、と思います。

人は、機嫌よくしていると、ホントに機嫌よくなっていくんですね。

笑顔でいると、人が話しかけやすいから、話しかけてもらえる。

周りの人の欠点ばかり見つけるより、いいところを探してた方が楽しい。

なんでも楽しんでやっていると、楽しくなってくる。

ないものを数えるよりあるものを数えた方が幸せです。

職場の人は、ありがたいことに、素敵な人ばかりです。笑顔の人ばかりなんですよ。怒鳴ったり愚痴を言うより、笑顔で仕事しているんですよ。

みんなで声を掛け合って、協力するような明るい職場です。

お土産をくれた方は、奥様と仲良しの男性で、夫婦で旅行に行かれたそうで、とても素敵だなと思います。仕事でも、誰かに何かを聞かれたら、どんな状況でも、嫌な顔をすることなどなく、笑顔で答えてあげるシーンを何度も見ました。きっと奥様にも優しいんだろうな、と思います。

素敵な方にもらったお菓子、美味しく頂きました!

残業で、遅くなったので、娘には大学で食べてもらって、私はスープストックで。優しいスープの味に癒されました。

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。