toggle
2020-10-16

無水玉ねぎスープ

玉ねぎのスープ

先日、淡路島の玉ねぎを頂きました。

7つも入っています。

さて、なんの料理に使おうかな。

ふと、勝間和代さんがホットクックで玉ねぎスープを作っていたことを思い出しました。

ありました。勝間さんのレシピ

玉ねぎ6個とオリーブオイルと塩だけで作る無水スープ。

ホットクックに不安になるほど
たくさんの玉ねぎをどんどん入れます。

玉ねぎの重さの0.6%の塩を入れます。

こういうところが勝間さんらしいロジカルな料理ですよね。

科学的に美味しくなる塩分量を割り出しているところが、料理が簡単になる所以です。

こんなに少なくなります。
たっぷり出来るので、何度かにわけて食べらました。

コショーをかけたらさらにGood!

娘がたまたま、食事が要らない日が続いたので、結局私が全部食べました。

・・・ってことは1人で6個も!

このフルーツ玉ねぎの美味しさと、ホットクックと、勝間さんのロジカルレシピのおかげで、美味しいスープが出来上がりました。

在宅ワークのスキマ時間で、チャチャッと玉ねぎ刻んで、ホットクックにセットして40分放ったらかしでスープができるのは幸せ~。

勝間さんの自分がラクをしてアウトプットの時間や、プライベートの時間を増やすという考えは、私もどんどん取り入れたいなと思います。

勝間和代さんの料理本。

こちらは最近出た本です。

玉ねぎスープ、ホットクックなしだと、圧力鍋や、水が少なくてもOKなル・クルーゼなどでもできるかもしれません。

秋が深まって寒くなると、朝ごはんに玉ねぎスープ、身体が温まっておすすめです♪

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。