toggle
2020-11-04

雨のキャンプとオイルランタン

午前中雨の予報の中、迷ったのですが、結局予約していた成田の坂田が池公園キャンプ場に行ってきました。今回で2度目です。

写真の通り、空はどんより曇り空。

というか、雨が若干降っています。

午後からやむという予報だったので、淡々と準備。

準備したら、近くのファミマに買い出し。

近くといっても片道20分なので、往復だけでも40分かかります。

・・・午後になってもやみません。

しかたなく、テントの中でビール飲みながら雨宿り。

先日、新しいテントを買ったものの、もう少し天気の良い時に使いたくて、結局また激安ワンタッチテントです。

今回はキャプテンスタッグのオイルランタンを購入しました。

今、オイルランタンがキャンプ人気で高騰しているようで、欲しいランタンはどれも高くなり過ぎて、気軽に買えないので、色々検討した結果、キャプン天スタッグの小さいランタンを購入しました。

見た目は可愛いくていいですね。

雰囲気もとてもいいです。

リュックに入れても邪魔にならないサイズ感ですしね。

高さが19センチ、重さが250グラムと軽量です。

ただ、実際さわってみるとおもちゃのような感じで、若干ちゃちです。

キャプテンスタッグ オイルランタン 小 (ブロンズ) アウトドア キャンプ CAPTAIN STAG UK-505

これに使った燃料はパラフィンオイルです。

持ち運びするのにちょうど良い大きさの瓶に入っていて、白灯油より匂いが少ないと言われています。

ホームセンターでも売っていますが、楽天でも購入できます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン用パラフィンオイル 500ml M-9641

雨がやんだので、やっと焚き火開始。

味付けカルビを、近くのドラムの里で購入したリーフレタスでつつんで食べました。ドラムの里は10時オープンなので、少し待って野菜を少し買うことができたのが、なかなかよかったです。

そして今回は小さい焚火台にしたので、薪を小さくしていきます。

この作業が楽しい〜♪

でも、時々大きいものはカットが難しくて、もうこのまま置いちゃえ!

今回は、雨が止むのを待っている間にビール飲んだりして、焚火の時間も、片付ける時間も少なくなり、あっという間に終了しましたが、それでも楽しく過ごせました。

隣のテントにファミリーがいて、その子供たちが可愛くて、思わず見惚れてしまうほどでした。

ご近所さんのテント事情を見たりするのも楽しいものですね。

雨の中、がんばってくれたテント。

激安テントのわりには意外にも雨漏りすることもなく、荷物を守ってくれました。ありがとう〜。

大急ぎで雑に畳んで持って帰ってきたので、一度家で広げて全部水拭きして部屋干し。

雨に濡れて、芝生や泥もついていたので、お手入れしてまたきれいに片付け直したいと思います。

次回こそは、ネイチャーハイクの新しいテントを使いたいと思います。

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。