toggle
2021-03-26

思い出の家とのお別れ

以前家族で住んでいた場所は、現在元夫が1人で住んでいますが、来月引っ越すとのことで、私が残してきた荷物と、長女が残してきた荷物を取りに行ってきました。

最寄りの駅で待ち合わせてランチ。

娘と会うのも、数ヶ月ぶりです。

社会人1年目でほぼ在宅ワークなのですが、残業もけっこうしていて忙しそうですが、顔を見たら元気そうでホッとしました。

長女は、産まれた時からいつも元気で明るくて、本人にそのつもりはないと思いますが、私の精神的な支えでした。

表向きには母と娘ですが、精神年齢は娘の方が上なのではないかと思うほど。

好奇心は人一倍旺盛で、寝ている時以外はずっと楽しいことを見つけて動き回っていて、電池が切れたらその場で寝る、という子でした。

そんな長女を見ていたら楽しくて、気づいたら悩みなんて忘れて私もいつも笑っていられました。

この日のランチも娘の提案で、住んでいた頃よく行っていたお店へ行って、家まで歩きながら、雑貨屋さんに寄り道したり。

新しく出来た市役所の新庁舎の見学をしてみたり。

娘の提案はいつも私を驚かして、楽しませてくれます。

そうそう、目的は、家での荷物整理だったのについ忘れてしまいそうでした。

私が整理するものは特になく、ただ、キッチン道具などを少し残してきたので、使ってなさそうな物を持ち帰ることにしました。

引っ越して以来、1年数ヶ月ぶりに行ったその家は、見事に荒れ放題でした。

でも、そこには思い出のものが沢山転がっていました。

元夫は出かけていていなかったので、その間、娘と色々物色。

あ、もちろん事前連絡済みですよ。

懐かしいアルバムや、裁縫道具、野菜の水切りや、お気に入りのル・クルーゼの鍋!

「お父さんが使ってるの見たことないから大丈夫!」と娘が言うので、あれこれ持って帰ってきました。

娘に、バレンタインデーにチョコを送ったのですが、ホワイトデーだから、とプレゼントをもらいました。

スヌーピーショップのプレゼント♪
スヌーピーのピーナッツバター!
どデカクッキー!

あとは、スタバのケニアカベアというコーヒー豆。(写真撮り忘れちゃった!)

スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京にしか置いていない高級な豆のようで、飲むのがもったいないほど。

でも、コーヒー好きなのですぐ飲みましたよ。

美味しい・・・

高級だと思ってるから、というのもあるでしょうけど(笑)、普段深入り系のものを好んで飲んでいて、酸味があるのは避けていたのですが、これは酸味が少しあるのに、深みとのバランスが良くて、とってもおいしい。

娘にもらった貴重なコーヒー。

大事に飲みます。

ピーナッツバターはパンに載せて

甘味控えめのピーナッツバター。

以前娘にもらって愛用中のパラティッシのお皿とピーナッツバタートースト。

これもとても美味しいです。

素敵なチョイスをありがとう。

娘と、思い出の家での最後の記念撮影もして。

楽しくてせつない土曜日でした。

+3
タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です