toggle
2021-03-29

PCスタンドとワイヤレスキーボードで在宅ワークを快適に

ノートパソコンの位置を少し上に上げ、排熱効率をよくするための、PCスタンドと、それに伴ってワイヤレスキーボードを購入しました。

ロジクール ワイヤレスキーボードK380ローズ

ロジクールのものだともっと高価なものもあるようですが、これは3,100円とお手頃価格。

しかもこのピンクがかわいい。

キーのタッチが軽くていい感じです。

何よりワイヤレスで会社のPCにも自分のMacBook Airにもすぐに繋ぎ変えられます。

人気商品のようで、入荷するまで2週間ほどかかりましたが。

待った甲斐がありました。

PCスタンドはおそらくスタンド界では有名なBoYataのものです。

ちょうどこのロジクールのキーボードと色合いが合っていてかわいいシャンパンゴールド。

BoYata ノートパソコンスタンド

けっこうしっかりしていて、高さを調整するのにかなり力を使わないと動かないです。

その分安定感があって、キーボードをたたいてもビクともしません。

高さを上げると目線も上がり、自然と姿勢が良くなります。

ノートパソコンはどうしても気づいたら、見えにくくて猫背になっちゃうんですよね。

そして腰や肩が痛くて疲れ、目も疲れたりして、悪循環。

姿勢が改善されるだけで、肩や腰への負担が軽減され、疲れにくくなります。

この、穴があるおかげで排熱効率も良くなるとのこと。

今はこのBoYataだけではなく、色々なメーカーからパソコンスタンドが出ていて、穴の大きさももう少し大きく、より排熱しやすいものもあるようです。

私は、ノートパソコンスタンド買うならならBoYataだと決めていたのでこれにしました。

キーボードと同じロジクールのマウス。

ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス Pebble M350RO

これまたピンクでラブリー。

PC周りは黒が多くて重々しいので、こんなかわいい色を使うと楽しくて良いです。

かわいいだけじゃなくて、押し心地もいいのです。

マウスなんて、会社から支給されたものでいいんじゃないの?

たいして変わらないでしょう、と思っていましたが、いや、違いますね。

使ってて押した時の感覚が気持ちいいと、1日快適。

また、このピンクで目が癒される~。

このピンクに合わせて、壁紙も桜にしてみました。

在宅ワークが長くなって、初めは臨時の措置だと思っていたので、会社の仕事のものにお金をかけるなんて考えられませんでしたが、今や、それがメインの仕事のスタイルになってきたので、こうして楽しく仕事出来るアイテムが必要だと感じるようになってきました。

同じ考えの人も多いようで、マウスを、手が疲れにくい形状のものに変えたと言っている人もいます。

ただ、私よりもっと在宅の時間が長い人が、先日久しぶりに会社に来て、あら久しぶりですね、などと他愛の無い会話をしていたら、

こうして話せるの、やっぱいいですね、1人で家でやってると会話がないからつまんなくて、なんて言っていました。

その人は一人暮らしだから余計ですね。

家で仕事ができると通勤時間がなく、ストレスがなくていいと思う反面、たまに人恋しくなるものなんですよね。

どちらも一長一短。

どっちの状況も楽しめるよう、出勤したら、周囲の人とコミュニケーションを(もちろん適切な距離をキープして)取り、在宅では、仕事の合間に家事をしたり、こんなふうにちょっと仕事を快適にするグッズを取り入れてみたり、美味しいお茶を飲んでみたり、と工夫して楽しむのがいいな、と思います。

そして、ちょっとした連絡は、電話やSkypeやズームが使えるなら駆使して、人と話すことも意識する。

前はこうだったのに、と考えるよりも今の状況を楽しんじゃうのがいいですね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です