toggle
2021-08-20

8月は次女の誕生日

8月は次女の21歳の誕生日。

我が家は全員夏生まれなので、7月と8月は誕生日パーティーラッシュです。

普段お酒は全く飲まない次女ですが、

たまにはと、とても甘そうなお酒を買ってきてカンパイ。

普段は多くを語らない次女ですが、この時は色々話してくれました。

進路のこと、教習所のこと、サークルのこと。

最近はお互いすれ違い生活で、ゆっくり話せてなかったので、良かったです。

ロフトであれこれプレゼントを悩みました

プレゼントは特にリクエストがなかったので、文具好きの娘のために、ロフトで買ってきた、3つのプレゼント。

まず1点目は首かけ扇風機

これは羽の部分を立ち上げてデスクに置けて、なおかつ立ち上げると中に鏡も付いていて、身だしなみまで整えられます。

もちろん首から下げることも出来て、多様な使い方が出来そうです。

色は娘の好きなラベンダー。

2点目は、電子メモパッド

これは、付属のペンでサッとメモできて、下のボタンでサッと消すことができる単純な機能のボードです。

昔、職場に耳の不自由な方がいて、これを使っていつも筆談をしてコミュニケーションを取っていました。

懐かしく思ったのと、普段何気なくメモしたい時にサッとメモ出来たら、紙に書くよりゴミが出なくていいし、ちょっとした伝言に家庭でも使えそうだと思い、これに決定。

3点目は、立つペンケース

ただのペンケースですが、ペンを入れたままデスクに立てられるところがまず便利。

最近私はテレワークですが、たまの出勤時、フリーデスクなので文具などを適当なポーチに入れて持ち歩いています。

でも、デスクの上はパソコンに書類に電卓に、色々置きたいし、会社の携帯も自分のスマホも置きたい。

そうすると、あまり広くないデスクは、すぐごちゃごちゃしてしまいます。

このペンケースは、立てられるだけではなく、すぐ使えるようにフタの部分が完全にパカッと開くようになっていて、本体と磁石でくっつくようになっています。

その状態で立てると、即座に文具が使いやすく、また開いたフタの部分にスマホが立てられます。

これは便利!

自分が欲しくなったので、これは娘とお揃いで購入決定。

どれも喜んでくれましたが、特に電子メモパッドを見て、

「キングジムのもの好きなんだよね」

とさすが文具好きだけあって、好みのメーカーだったという特殊な評価で気に入ってもらえたようです。

文具選びって楽しいですね。

扇風機は文具じゃないかもしれないけど、文具売り場の近くにあり、文具を使うような学生やビジネスマンが手に取るように配置されてたんでしょうね。

思わず、秋も近づき始めたこの時期にまんまと扇風機なんて買ってしまいました(笑)。

文具を見ているとあっという間に時間が過ぎ、帰ってタルトを焼こうかなと思っていたのがそんな余裕がないという状況になり、そうだ、おいしいケーキを買って帰ろう、と予定変更。

奮発して銀座千疋屋のケーキを4個購入。

フルーツたっぷりで、ケーキといえども多少ヘルシーなのではないかと。

まるごとグレープフルーツ♡
中はグレープフルーツをたっぷり使ったゼリー

千疋屋のケーキはやっぱり美味しかった!

21歳になった娘は、今大学生で、今後のことを色々考え始めているようです。

自分が同じ年齢の頃どうだったかといえば、何も考えずに、何となく就職して、何となく結婚した感じです。

今は、コロナ渦で行動が制限されるものの、オンラインで色々できるようになり、自宅で過ごす時間が増えました。

昔とももちろん違いますが、数年前とも全く違う状況で、難しいこともあるとは思いますが、どんな状況でも、人に合わせるのではなく自分で考えて、楽しく生きていって欲しいなと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です