toggle
2022-06-23

カラーで傷んだ髪がよみがえる方法

生え際の白髪がけっこう目立つので、白髪染めをしています。

生え際、特に顔周りの髪が白くなり始めると、何より自分のテンションが下がるから嫌なんですよね。

3ヶ月に1度は美容院でカット&カラーをして、その間は自宅でカラー剤を使って染めます。

美容院のカラー剤でも、ずっと続けていると髪は傷むのですが、安価な市販のカラー剤だともっと傷みます。

最近そのせいで、毛先がゴワゴワして、まとまりがなくなってきました。

梅雨時の湿度が高い時は特にそう。

ワックスや、ヘアオイルなどで何とか毛先のパサつきを誤魔化しますが、何だか、昔のようなサラサラヘアから遠ざかってきているのが悲しい。

ふと、お風呂場に娘のヘアトリートメントがあることに気づきました。

前からあったんですけどね。

トリートメントをする、という発想がありませんでした。

若い頃は、雑誌などで紹介されているトリートメントやら、何やらをよく使ってみていました。

でも、最近は、どちらかと言うとシンプル思考で、シャンプーやリンスなども最小限で、と考えるようになっていました。

まして、トリートメントなんて、無駄だと思ってたんです。

でも、このゴワゴワ、パサつきを何とかしたい一心で、ちょっとトリートメント使ってみようか、という気持ちになりました。

ファイントゥデイ資生堂|Fine Today Shiseido fino(フィーノ)プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク(230g)【rb_pcp】

楽天で購入

ごめんね、勝手に使って。

で、つけてしばらく置くのかと思いながら裏の説明を読むと、なんとすぐ流しても効果ありと書いているではありませんか。

今のトリートメントはそんなに便利なのか。

てっきり10分ぐらい置くものだと思ってました。

で、それならさっさと流しちゃお〜、と流して、お風呂終了。

ドライヤーで乾かしていたら。

あれ〜、すごいサラサラ~!

このトリートメントが巷で人気なのは知ってましたが、こういうことなのねぇ。

めっちゃサラサラで、一瞬で昔の自分に戻れた気がしました。

資生堂さんありがとう!

というわけで、今日は朝から大変気持ちよく、3歳ぐらい、いや5歳ぐらい若返った気持ちで仕事に行ってきます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。