toggle
2020-08-03

マリメッコのボウル

マリメッコ ウニッコ ボウル

マリメッコ秋の新作に、ブラウンのウニッコが出ていました。

こんなに暑くても、蝉が暑苦しく鳴いていても、秋の商品を見ると、夏の商品がもう季節外れのような気がしてくるから不思議です。

マリメッコの食器を買うのは初めて。

マグカップとか、プレートもありますが、今、季節的にマグカップをあまり使わないし、プレートは他に持っています。

この大きさの、ヨーグルトとか煮物をちょこっと入れて使えるものが可愛くて使いやすそう、と思って選びました。

手のひらに収まるサイズがいいですね

これを買った理由は、友達のプレゼントとして送って、お揃いで自分も欲しいから。

ウラもかわいい

Oivaというのは、

“最高の”を意味する「Oiva」は、2009年にマリメッコのデザイナーサミ・ルオッツァライネンが「たとえ100年先でも使えて、マリメッコの大胆なプリントに完璧に合うテーブルウェアをデザインしてほしい」との依頼を受けたことをきっかけに誕生したテーブルウェア。そこからイラストレーターかつデザイナーのマイヤ・ロウエカリと共作し、「シイルトラプータルハ(市民菜園)」柄と、「ラシィマット(使い込まれたマット)」柄のユニークな2種類のテーブルウェアコレクションを世に送り出した。

ということで、マリメッコのテーブルウェアのことを指すそうです。

これに、マリメッコのエコバッグもセットにしました。

友達は、こっちの方の色を、喜んでくれたみたいです。私も好きな色!シールトラプータルハ?呪文みたいな色の名前ですが、マリメッコらしい、キレイな色合いです。

私は前のバージョンのエコバッグを持っていますが、収納ケースとバッグが別々になっているため、1度スーパーで落としてしまい、落し物BOXに入れてもらっていた経験がありますが、新しいものは、一体化しているのでそんな心配はなさそうです。

いいね! (まだいいね!がありません)
読み込み中...
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。