toggle
2021-04-18

iPhoneの待受画面をかわいくする

iPhoneの待受画面は、今いちごだらけにしています。

マリメッコのマンシッカというシリーズのデザインで、フィンランド語で「いちご」という意味だそうです。

先日、期間限定でこのいちごシリーズが販売されたのですが、欲しいなぁと眺めているうち売り切れになりました。

特にマグカップが欲しかった。

楽天roomに載せました(売り切れですが)。

いちごがこんなに大胆に書かれている、小さい子どもが欲しがりそうな柄ですが、なぜか大人の心もくすぐります。

いつか買おうと思っています。

そして今はその画像を見つけてきてiPhoneのホーム画面上で楽しんでいます。

いつもホーム画面の画像はPinterestというアプリで探します。

そして、その変更頻度はかなり高く、飽きたらすぐに全て変えます。

まずピンと来た画像をダウンロードして、そのあと、時計やカレンダーを好みの大きさやデザインで表示させられるWidgetsmithというアプリで、画像に合った色合いの時計やカレンダーを作ります。

iOS14以降、ホーム画面にウィジェットを好きに配置できるようになったので、その機能を活かして好きな位置に色々配置。

この、赤と白のコントラストが強いので、背景を白にして、文字は黒に。

そして、一番下の固定ゾーンは赤系のアプリを持ってきました。

使用頻度とか関係なしで、赤いアプリを並べたかっただけです(笑)

ちなみに以前はこんな感じにしていました。

壁紙を変えたら全部の色を変えるのって正直面倒なんですけど、やらなきゃ気がすまなくて、エネルギー注いでます。

Pinterest おしゃれな画像を検索するアプリ

Widgetsmith ホーム画面をオシャレにするアプリ

+2
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です