toggle
2022-01-27

サブスクやめました

最近、色々なサブスクリプションサービスをやめました。

動画配信サービスのNetflix、Hulu、Amazonがやっている本読み放題サービスのKindle unlimited、本聞き放題のオーディブル、ニュース配信サービスのNews picks、広告なしで見られるYouTubeプレミアム。

ファンケルのビタミン剤などが毎月届くサービスや、毎月長女に届くように設定していたコスメのプレゼント「マイリトルボックス」、人気料理レシピが見られるクックパッド、雑誌が読み放題のDマガジン、などなど。

色々便利なサービスがあって、どれもやってみて良かったのですが、使いきれていないし、何より一つ一つは安くても積み重なるコストは大きい。

そんなに稼いでいるわけでもないのに、日々を楽しむためのコストがかかりすぎていないか?

と今更ながらに気づいた私。

そうだ、全部やめてみようとふと思い立って、上に書いたものは全てやめました。

動画配信サービスは、Amazonプライムが一つあればいいし、本は図書館で借りればいい。

ニュースはTwitterで見られるし、YouTubeプレミアムじゃなくても動画はたまに広告付きで見られればそれでよし。

娘に届けていた可愛いコスメボックスは、私が作った料理をクール宅急便で届けることに変更。

雑誌なんて美容院で読めばいいし、ビタミン剤の代わりに料理をちゃんとやればいい。

クックパッドは便利だけど、家にあるレシピ本や、ヘルシオやホットクックに付属していたレシピをもっと活用しよう。

先日、ウォーキングを兼ねて図書館へ行きました。

久しぶりに行った図書館は、膨大な本があり、静かで落ち着けて、何時間でも過ごせました。

税金を払っているとは言え、タダでこんなにたくさんの本を読ませてもらえるなんて、図書館を活用しない手はありません。

散々迷って、この2冊を選びました。

お金を出せば便利なサービスが色々ある反面、今までなくても暮らしてきたくせに、それがないと困るような気持ちになってしまう。

「あると便利」は「なくても大丈夫」。

コストをかけずに楽しむ方法はいっぱいあるのに、その工夫を忘れてしまっていました。

いかにお金をかけずに楽しむか。

それを考えるのって、実はとても楽しいのです。

暮らし全体にかかるコストを下げると、そんなにたくさん稼がなくても大丈夫だと思えて安心。

とりあえず、サブスクは手っ取り早いので色々やめてみたけど、次は何をやめようと考えるのが、新しいものを買うより楽しいから不思議。

散歩の途中の公園で甘酒タイム

もう梅の花が咲いているのを発見。

まだ寒いけど、ちょっとずつ春が近づいているのを感じると嬉しくなります。

ウォーキングをすると、その時その時の季節の移り変わりを感じられるのが楽しい。

サブスクは、全部やめて、しばらく無しで楽しんでまた始めたくなったらやればいい。

意外となくても困らないような気がしています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。