toggle
2022-03-16

ごほうびからあげ

一人暮らしをしている長女から「唐揚げ」のリクエストがあったので、よし、唐揚げ作るぞ、と意気込んだものの、よく考えたら我が家には揚げ物鍋がないことに気づきました。

前に使っていて、とても便利だったのは、オイルポットを兼ねた揚げ物鍋。

同じ形の鍋が2つあり、片方で揚げたら片方をオイルポットとして付属のザルで濾して使った油を入れて、次はそっちを使って揚げる、というもの。

揚げて
揚げたものを置いて
揚げて
揚げ終わったら濾す
そして2つの鍋を重ねて収納

・・・と、とっても便利なんです。

前に使っていたものと全く同じではないですが、似たものを買うことにしました。

カクセー オダジマ 天ぷら鍋 揚げてお仕舞

最近そう言えば揚げ物なんてしてなかったなぁ〜。

リクエストしてくれる人がいると作り甲斐があります。

久々に、丁寧に唐揚げを作りました。

長女が言う唐揚げは、飯島奈美さんのレシピの唐揚げなんです。

映画「かもめ食堂」などの料理を手がけた方で、その方の出している料理本のレシピがどれも美味しそうでした。

特にそのレシピの唐揚げが好評で、子供たちが大好きだったので何度も何度も作りました。

思い出の唐揚げ。

子どもたちに、なにかほめてあげたいことがあった日に、たっぷり大皿で出してあげたい、からあげです。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。(ほぼ日ブックス)より

たっぷり揚げて、小分けにして冷凍にしてクール宅急便で送りました。

揚げたてのようにはいかないけど、少しその時の味が再現出来てたらいいな~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。